中小企業の成長に欠かせないIT戦略・WEB戦略の困りごとならススムワークが仕組みで解決します!
事業の可能性が“勝手に”拡がります

ややこしいiPhone5、au・softbankの料金プランとメリットをまとめた

カテゴリー: ススム君のブログ

整理してみます。発売日までにキャンペーンが行われる可能性があるので、発売日まで随時更新していきます。購入当日のことは、この記事でかきました。【発売日まで】更新します!

 

■ぴろきち( @pirokichi ) の状況

ボクは現在SoftbankでiPhone4です。2年は過ぎてます。2年縛りも、2年単位自動更新もありません。

ヨメがiPhone4で、2年過ぎていますが、8月なので2年単位自動更新しばりがあります。違約金1万円弱。仕事で必要なので、E-mobile持ってます。6ヶ月経過です。

このままSoftbankで機種変更するか、auにMNPするかを検討していますが、同じような方はもっといるはず。ボクが予約するだけでも恐ろしく複雑に感じたので、わかるところからまとめます。

誤りがあれば、コメント欄・Facebook・Twitterで指摘してもらえると幸せになれる人が増えます。どうぞよろしくお願いします。

 

 

自分が該当するものを、上から順に選んでいくと、2年契約(24ヶ月の分割払い)での毎月の支払い額が出るようにまとめました。

 

■iPhone5のモデル選び

・auの機種変更の場合のみ、2年間で1万円近く高いです。

・今すでにauで、iPhone5に機種変更してから2年以内に解約の可能性がある方は、高くつく可能性があるので要注意です。単にauからauへ機種変更する方は、2年間で周りより1万円余分に払うことになります。

・SoftbankのままでiPhone5へ変更する方は、下取りがあります。ヤフーオークションや家電量販店などの中古市場を使うともっと高く売れますが、時間がない方・任せたい方はこの選択はアリかも。

*auでの機種変更は割高

 

■料金プラン

・auもsoftbankも料金は横並びです。が、「iPhone5」に変更する方はパケット代が上がっている点に注意。iPhone5に変更すると、「LTE対応」という表現でパケット定額代が高くなります。

・MNP(キャリア変更)すると、毎月980円安くなります。しれつな価格争いに突入してます。

・自宅のネット環境を、auやsoftbank指定のプロバイダにすると、月1,480円安くなります。(auスマートバリューの詳細はこちら・softbankのプロバイダはYahooBBです。)(プロバイダと回線を指定のところに変更するか、すでにこれらのプロバイダ・回線に入っているか)。すでに入っている方も対象になるので意外にお得になったりする人も?

・softbankは、softbank同士の通話定額を24時間に拡張するサービスができました。月あたり+500円です。

・softbankは、一定の条件で家族が2台目以降を使う場合のパケット料金が大幅に安くなるプランあり。

 

■その他

・契約期間、解約違約金、LTEというスペックは両社同じです。

・LTEはつながれば高速ですが、エリアがどれだけあって、どれくらいつながるのかは、不明です。短期的に順次エリア拡大していくはずです。しなかったほうは選ばれなくなるだけです。対象エリアは「実質不明」の状態で、どっちのキャリアにするかを選択する必要があります。

・テザリング(E-mobileやWiMAXと同等のことができますが、525円/月かかります)は、au/softbankどちらも対応になりました。

 

 ■まとめ

・auで機種変更だと1万円高くつく。2年以内の機種変更と解約に注意。

・安く済むのはMNPです。980円×24ヶ月=23,520円が安くなります。解約違約金9,975円を払っても、13,545円お得です。

・iPhone4Sのときは、Softbankよりもauのほうがアンテナ感度がよいとかいってなかった?その差はどう勘案するか

・本質的にいいのはどっちなのか?人によって違ってくる?

 

■この場合はどうする?

それぞれのおかれた状況からまとめてみます。これでどこにすればいいか選びやすいといいな。今回の焦点になっていそうな「LTE」「テザリング」は、発売時点ではまだまだこれからのものです。(大差ないと思います。)2年間使う人が大半だと思いますので、半年後、1年後にどっちのほうが快適に使えそうか?くらいの推測で十分でしょうか。

 

[A] softbankで機種変更

 

めんどうな作業がほぼなく、料金面での損もほぼないでしょう。ケータイメアド (@softbank.ne.jpや@i.softbank.jp) を変更することなく、iPhone5に移行できます。1番無難そうで、多そうなケースです。すでにiPhoneを使っている方は、下取りプランもあるので、めんどうがイヤな方こそ、この選択肢。

「LTEスマホ割」で、家族がまだiPhoneを使っていない場合、2台目の月額が大幅に安くなる期待アリ。あとは家族との関係がどうか・・・(おさがりiPhoneで何か言われるかどうか)。

 

[B] auで機種変更

手続きは[A]と同じですが、料金がsoftbankの機種変更と比べて割高です。 ケータイメアドを変更することなく、iPhone5に移行できます。めんどうなことがイヤな方や、softbankの回線・サービスに不安のある方はこの選択肢かも。

 

[C] softbankへMNP (DoCoMoやauから)

MNP割引がつくため、総額が安くなります。MNPの手続きは多少面倒ですがお店でやってもらうこともあるかも。ケータイメアドの変更を友だちに知らせる必要があります。

「LTEスマホ割」で、家族がまだiPhoneを使っていない場合、2台目の月額が大幅に安くなる期待アリ。あとは家族との関係がどうか・・・(おさがりiPhoneで何か言われるかどうか)。

不安なポイントは、回線がよいと言われているDoCoMo/auから、よくないと言われているsoftbankへの移行で、思わぬところで圏外にならないかどうか。softbankの品質はいろいろ言われていますが、softbankができる前からこの回線で、大阪を主な活動拠点にしているボクは、ものすごく困ったことはないです。外に出ればまあつながります。

 

[D] auへMNP (DoCoMoやsoftbankから)

MNP割引がつくため、総額が安くなります。MNPの手続きは多少面倒ですがお店でやってもらうこともあるかも。ケータイメアドの変更を友だちに知らせる必要があります。

スマートバリュー対象のユーザはそれなりの数がいるはずで、月額が安くなる可能性アリ。回線品質がsoftbankよりはよいと言われているauなので、3G回線がつながりやすいのを期待できそう。softbankでイライラした人ならauを試してみる価値ありかも。

auは電話と通信が同時にできないというiPhone4S当時の問題が、現在も残っているのかどうか、まだまだウワサレベルです。発売後の情報をチェックする必要あり。

 

急いでまとめたとこもありますが、どれをどう契約すればいいかの参考になることを願ってます!それでは、ステキなiPhoneライフを☆

 

 

■参考リンク

iPhone 5 のご利用料金:iPhone 5|ソフトバンクモバイル

料金・割引 | iPhone 5 | au

・Softbank発表:(USTREAM | PDF資料

ソフトバンクのテザリングオプションに罠。基本料割引が適用出来ない – No!SoftBank (かいかえ割引に関する注意事項)

 

他に評価軸があれば教えてください。

・2012/09/15 18:44
・2012/09/15 19:49 追記/LTE転送料制限softbank
・2012/09/16 08:43  追記/auスマートバリュー詳細を追加
・2012/09/19 08:50 追記/表の差し替え、Softbankのサービス検討中部分に注釈を追加
・2012/09/20 00:32 追記/表の差し替え、Softbank発表を反映
・2012/09/20 21:47 追記/この場合はどうする?を追加
・2012/09/20 23:44 追記/参考リンクを追加

最近の画像つき記事

ライター紹介

野口洋史

通称「ぴろきち」。1977年生まれ。大阪生まれ大阪育ち。2歳児の父。

ITが苦手な企業経営者やスタッフを対象に、インターネットやITを「より成果に照準を合わせて活用してもらう」をテーマに活動を続ける。技術革新で価値が激変する時代に、普遍的なものを大切にすることを信条としている。

■ブログ 「ぴろきちウェブ」~「考えすぎちゃう?」とよく言われるぴろきちが考えているコト

本当にお困りの方はご相談ください